ようこそSumisumiPilates&Ballet

ピラティス&バレエのホームページへ


いくつになっても身体は変われる。


バレエ ピラティス 教室


🆕子どもバレエクラス始まりました!

新規生徒募集中→詳細はお知らせへ




ピラティスや解剖学を用いて一人一人の身体に合うように、まずは身体のベースを作ります。正しい立ち方から始め、それを活かしてバレエをします。


ピラティスは

ドイツで生まれたジョセフ・ピラティス氏が第一次世界対戦のころ、負傷した兵士にベッドのスプリングなどを使ってリハビリし回復した事がきっかけとなり、やがてその噂がダンサーや女優などに広まっていった。

ピラティスのエクササイズは心と体を高めるように、呼吸のコントロール、メンタル強化、体幹の強化、柔軟性を高め姿勢を向上させる。


STOTTピラティスとは

ストットピラティスはカナダが本部の

ピラティスの流派のこと、ピラティスの名門とされています。


STOTTピラティスの特徴

バレエ団のダンサーであったモイラーメリシュー氏とリンジーメリシュー氏が、1980年代に現代の生体力学を基に、理想の背骨には自然な湾曲、つまりS字であること、医療の発展と共にピラティスを現代的にしたのがSTOTTピラティスの特徴となります。

エクササイズを形だけやるのではなく、一人一人にあったモディフィケーションをとり、強度などの順番をつけた。シルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマーや、多くのバレエダンサーもストットピラティスを取り入れています。


 もっと知りたい方は 

→クリックSTOTT®️ピラティス